記事

政治が企業に奉仕するグローバル化時代

 昨日につづいて「内田樹の研究室」から「改憲案の『新しさ』」を読んでみた。「国民国家」対「無国籍企業」の構図を踏まえて自民党の改憲案を読むと、なぜそのように変えたいのかが見えてくるという。単なる復古調への批判にとどまらず、「新しさ」というのが新鮮だった。 国民国家は、少なくとも百年先を見通したビジョンを必要とする。誰でも自分の孫の代ぐらいまでは、希望の持てる世の中が続いてほしいと思うものだ。

記事全文を読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  5. 5

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  6. 6

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  7. 7

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  8. 8

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  9. 9

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  10. 10

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。