記事
  • ロイター
  • 2021年01月14日 02:41 (配信日時 01月14日 02:36)

米グーグル、政治広告掲載を14日から一時停止 議会乱入受け

[13日 ロイター] - トランプ米大統領の支持者による議会議事堂への乱入事件を受け、米アルファベット傘下のグーグルが全プラットフォーム上の政治広告の掲載を14日から一時的に停止することが分かった。ロイターが広告主への電子メールを入手した。それによると、少なくとも大統領就任式の翌日である21日まで実施される予定。広告を出している報道機関や小売業者も例外ではないという。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  3. 3

    テレ東が先陣 マスク着用で好評

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  5. 5

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  6. 6

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  7. 7

    プペルも? 泣くための映画に疑問

    かさこ

  8. 8

    鼻マスク失格 秩序守った監督官

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    首相演説を批判 朝日に「何様?」

    鈴木宗男

  10. 10

    医療整備に腹くくれない首長たち

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。