記事

高橋真麻 コロナ禍の産休育休「ラクをさせてもらっている」と感じた理由

 厚生労働省によると、2020年5~7月の妊娠届出数は20万4482件。前年同期比で11.13%減となった。逼迫する医療現場、家族間でさえ不自由を強いられる人の行き来、世の中全体に漂う不安感……それらが妊娠届出数の減少の背景にあるのかもしれないが、一方でそうしたアゲンストな状況をたくましく乗り越えた女性もいる。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  3. 3

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  4. 4

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  6. 6

    コロナ患者受け入れ 条件で断念

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    自民党内で菅政権を見限る動き

    NEWSポストセブン

  8. 8

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  9. 9

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  10. 10

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。