記事

妊娠届け出数減少の“産み控え”表現に「違和感」 “不要不急の妊娠控えて”に不育症の女性「必要だから治療しているのに」

 厚生労働省が調査した、全国の妊娠の届け出数。新型コロナウイルスの感染が広がった4月以降、市区町村への妊娠届が4カ月連続で前年よりも減っていた。【映像】「不急不要の妊娠控えて」に当事者は 厚労省は「妊娠を控えたり、外出自粛で届け出を出さないなど複合的な要因が考えられる」と分析。一部メディアがこれを「産み控え」と表現して報道すると、「産み控えって。妊娠はタイミングでできないんだぞ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  4. 4

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  5. 5

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  6. 6

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  7. 7

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  9. 9

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  10. 10

    コロナ起源は輸入冷食 中国主張

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。