記事

半沢直樹でも黒崎検査官が銀行に乗り込んでいたが…河野行革相が金融庁と日銀の“二重行政”に言及

 河野行革担当相は20日夕方の会見で、「客観的に在庁時間を管理する勤務時間管理システム」を開発、内閣府人事局で試験運用していることを明らかにした。 「私も実際に試してみたが、勤務時間の“見える化”にも資するし、出勤簿の押印の廃止にもつながる。上司が部下の勤務時間を見ることができるので、気がついたら超過時間が相当長かったということが無いよう任務を常に把握し、偏っている場合の是正に繋がるのではないか。

記事全文を読む

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。