記事
  • ロイター
  • 2020年10月19日 07:20 (配信日時 10月19日 07:17)

アルメニアとアゼル、停戦合意後も双方が戦闘継続を非難

[エレバン/バクー 18日 ロイター] - アルメニアとアゼルバイジャンは、係争地ナゴルノカラバフで現地時間18日午前0時から停戦することで合意したが、双方が相手方はその後も戦闘を続けていると非難している。アゼルバイジャン国防省は、ナゴルノカラバフ自治州に隣接するアグダム地域がアルメニアの空爆を受け、ジャブライル県なども砲撃にさらされたとした上で、同国軍が「適切な報復措置」を行ったと発表した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  2. 2

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  3. 3

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    菅首相を揶揄 無料のパンケーキ

    田中龍作

  8. 8

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  9. 9

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  10. 10

    インク業者のキヤノン提訴に疑問

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。