「身を切る改革」のその先へ。政治でも「武士は食わねど高楊枝」が大事な理由

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。東京維新の会として、「身を切る改革」で拠出した合計460万円を日本赤十字社及び被災した熊本県に寄付いたしました。10万円の定額給付金や、毎月の議員報酬自主カットを積み立てたものが原資です。今後も率先垂範の精神で、改革と被災地支援に取り組んでまいります。

記事全文を読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    オミクロン 高齢者に感染させないことさえできれば

    中村ゆきつぐ

    01月26日 09:23

  2. 2

    何故、立憲民主党より維新の支持率の方が高いのだろうか

    早川忠孝

    01月26日 09:15

  3. 3

    “周囲の乗客は見て見ぬふり”は許される?たばこ注意の高校生が暴行被害で論争勃発

    女性自身

    01月26日 18:36

  4. 4

    「正社員の特権がどんどん消えていく」扶養手当、住宅手当…諸手当が"全廃止"される日

    PRESIDENT Online

    01月26日 14:34

  5. 5

    日本電産のカリスマ経営者、事業継承に苦悩

    ヒロ

    01月26日 12:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。