記事

エッセンシャルワーカーに払うべきは「敬意」ではなく「見合った対価」-「賢人論。」121回(前編)近内悠太氏

コロナ禍によってリセットされた社会を回復させるのは、“見返りを求めない「贈与」のシステムである”と説いた哲学書『世界は贈与でできている』(NewsPicksパブリッシング)が反響を呼んでいる。著者で教育者・哲学研究者の近内悠太氏に、「生きる意味」や「仕事のやりがい」、「大切な人との関係性」といった、金銭的価値に還元できない大切なものをどうすれば手にすることができるのか。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  2. 2

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  3. 3

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  4. 4

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  5. 5

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  6. 6

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  7. 7

    在宅の社員をオフィスに戻す方法

    鎌田 傳

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    コロナで露呈 地方の賃貸不足

    中川寛子

  10. 10

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。