記事

子の「連れ去りビジネス」、裁判官と人権派弁護士が癒着?? 天下り先が人権派弁護士事務所というびっくりな記事

裁判官が、人権派弁護士に便宜を図った見返りに退官後に法律事務所で雇用される こんなことって本当にあるの?? と読んだ瞬間、びっくり仰天です。 原文はこちらです。「「実子誘拐ビジネス」の闇 人権派弁護士らのあくどい手口|牧野のぞみ」(月刊Hanadaプラス2020年5月6日) 裁判官は、後述するように「継続性の原則」に基づき、「実子誘拐」をした親に親権を与える判決を下すのが常である。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  3. 3

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  4. 4

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  6. 6

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  7. 7

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  8. 8

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  9. 9

    慶應7年生に?二階堂ふみの卒業は

    文春オンライン

  10. 10

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。