記事

「感染者が出た」という情報発信は何のためか? 「リスクコミュニケーション」で大事なこと - 友森敏雄 (「WEDGE Infinity」編集長・月刊「Wedge」副編集長)

新型コロナウイルス問題、日々多くの情報が更新されるが、情報発信において重要なこととは何か? 「リスクコミュニケーション」の観点から、川崎市医務監・川崎市看護大学学長の坂元昇医師に話を聞いた。(Alex_Bond/gettyimages)「感染症対策におけるコミュニケーションで、『加害者』と『被害者』という構図をつくってはなりません。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝のPCR巡る報道に医師怒り

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    菅氏vs沖縄知事 コロナ巡り応酬

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    自民議員 徴用工巡り対韓制裁も

    赤池 まさあき

  5. 5

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  6. 6

    菅義偉内閣を直ちに組閣すべき

    PRESIDENT Online

  7. 7

    宮崎駿に学ぶ メモしない発想法

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    未だ35% 内閣支持率の高さに驚き

    早川忠孝

  9. 9

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  10. 10

    消費税5% 解散総選挙で奥の手か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。