記事

具合が悪いとき「気軽に休める社会」に日本は変わるべきだ

日本で感染症が流行しやすいのは、ウイルスの型や気候のせいだけではない。医師の木村知氏は、「体調不良で休むことに罪悪感を持ち、無理して出社する人が多い。周囲の人も、カゼくらいで休むな、カゼを引くなんて自己管理がなっていないからだ、と考えます。カゼやインフルエンザが流行する原因は、私たちの社会にもあるのです」という——。※本稿は、木村知『病気は社会が引き起こす』(角川新書)の一部を再編集したものです。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  4. 4

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  5. 5

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    景気後退時は分散投資を意識せよ

    cpainvestor

  7. 7

    近所に感染者? 犯人探しはやめよ

    やまもといちろう

  8. 8

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  9. 9

    貯金や退職金ない非正規の定年

    田中龍作

  10. 10

    山田くん 笑点を1か月休んだ過去

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。