記事

なぜ交際状況や人間関係が中心に? “Mr.マトリ”が抱く芸能人の薬物報道に対する疑問

日本は世界の薬物犯罪組織から格好の「市場」として目を付けられ、ネット社会が進むにつれて違法薬物はさらに蔓延していく――。そう警鐘を鳴らすのは、元関東信越厚生局麻薬取締部部長の瀨戸晴海さんだ。40年近く麻薬取り締まりの第一線で活躍した経験を初の著書『マトリ 厚労省麻薬取締官 (新潮新書)』にまとめた。“Mr.マトリ”の異名をとる瀨戸さんに著書に込めた思いを聞くと、薬物報道の改善点や薬物への危機感が薄…

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  2. 2

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  3. 3

    感染者分析 オヤジは夜街出るな?

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    よしのり氏 都の外出自粛を批判

    小林よしのり

  5. 5

    音喜多氏 小池知事の会見は有益

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    麻生氏 通貨スワップ韓国に問題

    ロイター

  7. 7

    映画に学べ 今見るべき感染作3選

    松田健次

  8. 8

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  9. 9

    バーに風評被害? 小池知事を批判

    木曽崇

  10. 10

    なぜ迷走?日本の新型コロナ対策

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。