記事

精神疾患と労働法 ~具体的な紛争の場面と対処法~ - 尾畑亜紀子(弁護士)

 日々労働事件に関与している中で,最近増加傾向にあるのが,労働者がうつ病等の精神疾患に罹患することによって発生する案件である。 労働事件においてよく見る精神疾患の病名は,うつ病,適応障害,不安症,自律神経失調症である。 精神疾患に罹患することによって発生する労働事件への対応を行うにあたって,当該精神疾患が発症した原因を考えなければならない。というのは,原因によってその対処法が異なるからである。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  6. 6

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  9. 9

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  10. 10

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。