記事

新型肺炎、中国本土の新たな感染者減少 専門家は慎重姿勢崩さず

[北京 18日 ロイター] - 中国の保健当局者らによると、中国本土での新型コロナウイルスによる肺炎は、新たな感染者の数が1月30日以来初めて2000人を割り込んだ。しかし海外の専門家は、感染の封じ込めに成功したと判断するのは時期尚早とし、依然として慎重な姿勢を崩していない。国家衛生健康委員会は18日、中国本土での新型肺炎の死者が17日時点で新たに98人増え、1868人になったと明らかにした。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    各国比較 100万人当たり死者推移

    LM-7

  2. 2

    コロナ重症化と喫煙 関係に注目

    水島宏明

  3. 3

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  4. 4

    志村さん巡り千鳥大悟に心配の声

    AbemaTIMES

  5. 5

    疲弊する公務員 報酬増で応えよ

    毒蝮三太夫

  6. 6

    党が機能しなくなった政権の惨状

    門田隆将

  7. 7

    マスク推奨すべきか 欧米で論争

    飯田香織

  8. 8

    戦隊レッド俳優の感染公表は英断

    常見陽平

  9. 9

    補償なく自粛を要請 著名人怒り

    女性自身

  10. 10

    2021年五輪開催は政権の末期症状

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。