記事

中国の新型肺炎、統計激増でも減少傾向は不変

 新型コロナウイルス肺炎で中国湖北省が13日に臨床的に診断された症例を新たに患者数に加え、従来の検査キットによる確認例に加算したため激増しました。しかし、臨床診断例を分けて分析すれば減少傾向は不変です。12日にリリースした第629回「新型肺炎の中国発生が1週間で半減、頂点が近い」で掲載のグラフを14日までのデータで以下に作り直しました。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  2. 2

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  3. 3

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  5. 5

    のんびり残業派がもたらす害悪

    非国民通信

  6. 6

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

  9. 9

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    柄本時生結婚 妊娠には触れるな

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。