記事

“全員団結”で東京五輪へ?――スポーツに政治を持ち込む自称・右派の浅ましさ 2020年の論点100 - 鷲田 康

 昨夏の甲子園大会で準優勝に輝いた星稜・奥川恭伸投手(18)や163km右腕の大船渡・佐々木朗希投手(17)らを擁するU‐18日本代表が「U‐18ワールドカップ」参加のために渡韓したのは昨年8月28日のことだった。 この際に騒動となったのが、代表選手たちの着用したポロシャツから日の丸を外した日本高等学校野球連盟(八田英二会長)の決定である。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  3. 3

    福原愛が「台湾の田中みな実」化

    NEWSポストセブン

  4. 4

    肺炎対応の官僚 不眠不休は当然?

    Chikirin

  5. 5

    売れた名変える神田伯山の肝っ玉

    毒蝮三太夫

  6. 6

    コロナで病院限界 厚労省が守れ

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナ対応の優先度理解せぬ政府

    川北英隆

  8. 8

    社民と立民の合流話は立ち消えか

    早川忠孝

  9. 9

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  10. 10

    風俗に母同伴 親子共依存の実態

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。