記事

新型肺炎に現地調査中の専門医師が感染 SARS研究の第一人者

 新型肺炎が拡大する中国で23日、国の専門家グループの一員として現地調査に入った医師が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。 中国国営中央テレビなどの報道によると感染した医師は、北京大学第一医院の王広発(おうこうはつ)医師。王医師は、日本での研修歴もあり重症急性呼吸器症候群(SARS)研究の第一人者として知られており、武漢に入り現地調査を行っていた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  2. 2

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  3. 3

    日本で感染者爆発は起こるのか

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    各国比較 100万人当たり死者推移

    LM-7

  5. 5

    布マスク配布より緊急事態宣言を

    やまもといちろう

  6. 6

    藤浪と会食の若手アナが出勤停止

    文春オンライン

  7. 7

    コロナ疎開 佐久市長の発信支持

    小宮山洋子

  8. 8

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  9. 9

    首相 全世帯に布マスク2枚配布

    ロイター

  10. 10

    通勤で不可避 電車での濃厚接触

    諌山裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。