記事

白石和彌監督が「沢尻エリカ逮捕で“大河撮り直し”は必要ない!」と語る理由 過度な“自粛”は文化にとっても損失だ - 「文藝春秋」編集部

 合成麻薬MDMAなどを所持したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)。11月16日に逮捕されて以降、相次いでいるのが沢尻被告の出演作を「自粛」する動きだ。【写真】ピエール瀧出演映画の監督も務めた白石和彌氏 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、既に10話分の撮影が済んでいたと伝えられていたものの、女優の川口春奈さんを代役に立てることを決定。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪意感じたオリラジ中田批判記事

    たかまつなな

  2. 2

    漫画村を追い詰めた天才ハッカー

    文春オンライン

  3. 3

    「安倍は嘘つき」桜の会で浸透か

    メディアゴン

  4. 4

    「林業=成長産業」は机上の空論

    BLOGOS編集部

  5. 5

    「AI美空ひばり」は腹話術の人形

    毒蝮三太夫

  6. 6

    石破氏の根拠ない自衛権論に疑問

    篠田 英朗

  7. 7

    志位氏の長期独裁に触れぬ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    首相演説を批判する野党に疑問

    鈴木宗男

  9. 9

    稲垣吾郎「スカーレット」出演へ

    文春オンライン

  10. 10

    農薬は中国並み 日本農業の誤解

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。