記事

なぜ財政赤字でも政府支出できる? 経済学者・松尾匡氏が語るMMT理論に対する誤解と疑問点

「財政赤字でも政府は財源を気にせず政府支出すべき」というMMT理論が国内外で注目を集めている。「反緊縮」経済政策を訴える政治家に援用される機会が増える一方で、懐疑的な見方も強い。MMTとは一体どんな理論なのか、どういった点が注目を集めているのか。反緊縮政策を主張する経済学者で、同理論の第一人者L・ランダル・レイ氏の著書『MMT 現代貨幣理論入門』の解説も執筆する、立命館大学教授・松尾匡氏に聞いた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    進次郎氏育休に純一郎氏が激怒か

    NEWSポストセブン

  2. 2

    安倍長期政権 支えている4つの柱

    舛添要一

  3. 3

    東出不倫壊した団欒 2億円豪邸も

    女性自身

  4. 4

    ナイキ「倫理的」な靴流行は滑稽

    渡邊 雄介

  5. 5

    国民民主議員「もう撤退すべき」

    篠原孝

  6. 6

    米作家 人口減少は日本に利ある

    文春オンライン

  7. 7

    ゲーム規制に県職員が異例の反対

    岸慶太

  8. 8

    e-Taxの確定申告 認証設計に不安

    tokyo editor

  9. 9

    林業現場をダメにする国の補助金

    清水駿貴

  10. 10

    立民と国民民主 代表質問で違い

    室橋 祐貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。