記事

「議員辞めろ」「弁護止めろ」の危険性 横行する「危うい正義」その5

林信吾(作家・ジャーナリスト)【まとめ】・丸山穂高議員の発言、その責任は議席を与えた有権者にある。・京アニ容疑者に対しても法の精神は曲げてはいけない。・デュー・プロセス(適正な法執行手続き)を無視した正義は成立しない。今年5月、北方領土問題をめぐって、日本維新の会(当時)の丸山穂高議員が、「戦争しないと(戦争して取り戻さないと)どうしようもなくないですか」などと発言したことは、未だ記憶に新しい。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  3. 3

    Netflixがもたらした画期的な点

    ヒロ

  4. 4

    理不尽に米国大使を批判する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    高学歴な人がなぜ成功できないか

    内藤忍

  6. 6

    オリラジ中田を起用したNHKの罪

    文春オンライン

  7. 7

    伊方原発めぐる司法判断を危惧

    赤池 まさあき

  8. 8

    AirPods Pro 不具合が続出した訳

    S-MAX

  9. 9

    「スタバでMac」批判記事に呆れ

    かさこ

  10. 10

    ヘンリー夫妻独立に国民激怒の訳

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。