記事

非モテ中年は幸福になれるか 〜ミシェル・ウェルベック『セロトニン』書評 〜

(以下、本作の内容に触れます。未読の方はご留意ください) ・フランス現代文学の鬼才・ウェルベック史上もっとも暗く美しい愛の物語フランスの小説家で、仏文壇の「恐るべき子ども(enfant terrible)」の異名を持つミシェル・ウエルベック。彼の4年ぶりの新作となる『セロトニン』は、本国フランスで40万部超のベストセラーとなった。9月下旬に邦訳が発売されると、日本でも即重版が決定。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  3. 3

    「スタバでMac」批判記事に呆れ

    かさこ

  4. 4

    Netflixがもたらした画期的な点

    ヒロ

  5. 5

    オリラジ中田を起用したNHKの罪

    文春オンライン

  6. 6

    高学歴な人がなぜ成功できないか

    内藤忍

  7. 7

    ニトリ衣料品 ユニクロと差別化

    NEWSポストセブン

  8. 8

    AirPods Pro 不具合が続出した訳

    S-MAX

  9. 9

    自走式スーツケースは流行するか

    WEDGE Infinity

  10. 10

    世界一健康でも自信持てぬ日本人

    市川衛

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。