記事

AIと憲法、差し迫った課題。

山本龍彦さん編集「AIと憲法」。10名余による多角的な論文集です。AIの発達・普及、データ駆動社会の到来で、憲法学者やその近傍の論者が元気で忙しくしています。AIが社会経済の根幹に深く作用することが明らかになったということでしょう。かつ、かつての予測より急激にそうなるということでしょう。企業の人事採用、金融の与信、犯罪の予測にAIプロファイリングが使われ、排除・差別される。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    屠畜作業への理不尽な差別の実情

    岸慶太

  2. 2

    廃棄が9割 ジビエブームの裏側

    BLOGOS編集部

  3. 3

    無銭飲食? 領収書もたぬ安倍首相

    郷原信郎

  4. 4

    新エンジン投入へ マツダの知恵

    片山 修

  5. 5

    桜を見る会で国民は退陣を望むか

    橋下徹

  6. 6

    自宅ビール用 究極の節約つまみ

    中川 淳一郎

  7. 7

    立民議員 ホテル側の説明に期待

    大串博志

  8. 8

    京急に「たぴおおおか駅」が爆誕

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    なぜ維新は自衛隊賃上げに反対か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    前夜祭の会費5000円は妥当な額

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。