記事

ノーベル経済学賞は米大教授3氏に、貧困への実践的取り組み評価

[ストックホルム 14日 ロイター] - スウェーデン王立科学アカデミーは14日、2019年のノーベル経済学賞をアビジット・バナジー氏、エステール・デュフロ氏、マイケル・クレマー氏の3人に授与すると発表した。3人はいずれも米国を拠点とし、貧困解消について理論よりも実践的な取り組みを優先して、数百万人の子どもを支援した功績が認められた。デュフロ氏とバナジー氏はマサチューセッツ工科大学教授。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

  2. 2

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  4. 4

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  5. 5

    携帯会社への懲罰? 値下げに疑問

    おくの総一郎

  6. 6

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    サイゼでバイトする星付きシェフ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    長官は民間に…平井IT大臣が吐露

    ABEMA TIMES

  9. 9

    マツコ東京疲れ 田舎へ憧れ語る

    SmartFLASH

  10. 10

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。