記事

3歳児にも「放射線」を当てるがん治療医の信念

放射線治療は終わった段階で完治したとはいえない。体は放射線を記憶するからだ。鳥取大学医学部附属病院で放射線治療科長を務める内田伸恵氏は「とくに幼小児の場合、晩発性の副作用が問題となる。放射線治療は、やめどきが一番難しい」という——。※本稿は、鳥取大学医学部附属病院広報誌『カニジル 2杯目』の一部を再編集したものです。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金2回目求める声殺到に衝撃

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    トヨタ Apple車参入で下請けに?

    大関暁夫

  3. 3

    マスク拒否の男 逮捕時は大暴れ

    文春オンライン

  4. 4

    秋葉原メイドカフェはバブル状態

    文春オンライン

  5. 5

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  7. 7

    鈴木拓300万円使うもYouTube挫折

    SmartFLASH

  8. 8

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  9. 9

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  10. 10

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。