記事

安倍政権の権力構造が変化 内政の実権は菅官房長官が掌握

 安倍政権内の権力構造は改造をきっかけに大きく変質しつつある。これまでは安倍晋三・首相の下で、麻生太郎・副総理、菅義偉・官房長官、二階俊博・幹事長の3人の実力者が横並びで政権を支えてきた。だが、いまや安倍首相の下に麻生氏、もう一方には菅氏を旗頭に二階氏がそれを支える二大勢力に分かれている。政治アナリスト・伊藤惇夫氏が語る。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    田中康夫氏 脱ダム批判受け反論

    田中康夫

  2. 2

    女性キャラの献血PR 批判に雑さ

    紙屋高雪

  3. 3

    アマゾン火災 責任の一端は日本

    ビデオニュース・ドットコム

  4. 4

    ラグビーW杯「日本不利」予想か

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    岡本夏生 わいせつで芸人を提訴

    NEWSポストセブン

  6. 6

    文政権 総選挙で「死に体化」か

    文春オンライン

  7. 7

    若者に広がる自己中心主義の復活

    ヒロ

  8. 8

    説得力を失う「公共事業=悪」論

    吉崎達彦(かんべえ)

  9. 9

    質問通告遅らす森議員は官僚の敵

    天木直人

  10. 10

    ZOZO売却でライザップ再建を想起

    大関暁夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。