記事
  • 東龍
  • 2019年09月20日 18:41

東日本大震災から8年半も復興は道半ば 「アウトドアダイニング気仙沼」がもつ意味と我々にできること

東日本大震災から8年半2011年3月11日に発生した東日本大震災から約8年半の月日が経ちました。海に近い気仙沼市では、大津波と火災によって、死者1152人、行方不明者214人という甚大な被害がもたらされました。気仙沼市は、こういった惨劇が繰り返されないよう、2019年3月10日に気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館を開館し、多くのメディアで取り上げられたので知っている人も少なくないでしょう。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  2. 2

    江の島エリア 海に最多の人出か

    島村優

  3. 3

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    韓国サムスン 反中感情追い風か

    ロイター

  5. 5

    コンビニ業界はセブンとそれ以外

    内藤忍

  6. 6

    医師しか発言許されぬ残念な風潮

    青山まさゆき

  7. 7

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    橋下氏 キャバ批判の知事に苦言

    橋下徹

  9. 9

    「経済重視」で経済が回らない訳

    鈴木しんじ

  10. 10

    自粛の対象範囲に誤り 医師指摘

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。