記事

ジョンソン英首相は「キャリアのためにEU離脱を選んだ」 元首相が自伝で批判

2016年にイギリスで欧州連合(EU)離脱の是非をめぐる国民投票を行ったデイヴィッド・キャメロン元首相が、現職のボリス・ジョンソン氏は国民投票当時、ブレグジット(イギリスのEU離脱)を信じていなかったものの、「自分の政治キャリアのために」離脱派として活動していたと語った。この発言は、英日曜紙サンデー・タイムズに掲載されたキャメロン氏の自伝の抜粋によるもの。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  2. 2

    元SMAP干されるテレビ業界の実態

    笹川陽平

  3. 3

    災害に弱いタワマン なぜ建てる?

    かさこ

  4. 4

    消えた日本人観光客 箱根の現在

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    違和感? ユニクロ社長の日本喝破

    文春オンライン

  6. 6

    八ッ場ダムが氾濫防いだは本当か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    いじめ教師の謝罪文に非難相次ぐ

    女性自身

  8. 8

    札幌開催へ IOCへの反発はやめよ

    早川忠孝

  9. 9

    スーパーの犬小屋 日本は5年後?

    後藤文俊

  10. 10

    ブラックな外食業界の歪んだ美学

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。