記事

アングル:トランプ氏がサウジ対応で慎重姿勢、イランとの対決に気乗り薄

Steve Holland Roberta Rampton[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は衝動的行動で知られるが、サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けた問題ではいつになく慎重な態度を見せ、関与が疑われるイランへの軍事攻撃を控えている。来年の再選を目指し、対決に気乗り薄なトランプ氏の心理が浮き彫りになった形だ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏の低賃金めぐる解説が秀逸

    かさこ

  2. 2

    札幌開催 小池知事の発言に呆れ

    鈴木宗男

  3. 3

    ネットを楽しむバカと勝ち組たち

    BLOGOS編集部

  4. 4

    橋下氏 政治家のダム批判に指摘

    橋下徹

  5. 5

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  6. 6

    ユニクロ会長の日本人批判に反論

    自由人

  7. 7

    人間を殺す道具を自慢する中国

    文化通信特報版

  8. 8

    八ッ場ダムが氾濫防いだは本当か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    スーパーの犬小屋 日本は5年後?

    後藤文俊

  10. 10

    「札幌も十分暑い」地元民が回答

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。