記事

香港で来週から市民対話、林鄭長官が約束 抗議の収束不透明

[香港 17日 ロイター] - 香港政府トップの林鄭月娥行政長官は17日、市民との対話に直接関与すると表明、来週から対話を開始する方針を示した。対話はできる限り開かれたものとし、市民が申し込みを通じて参加できる形にすると約束した。しかし、抗議活動の沈静化につながるかどうかは不透明だ。林鄭長官は今月4日、抗議デモの発端となった「逃亡犯条例」改正案を完全撤回すると発表したが、抗議活動はその後も継続。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    蔡総統が日本人に感謝「強い絆」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    小倉優香の降板騒動 理由は彼氏?

    渡邉裕二

  4. 4

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  5. 5

    安住淳氏の分を超えた発言に呆れ

    鈴木宗男

  6. 6

    地方へ責任転嫁 国の姿勢に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    北欧の集団免疫策 本当に失敗か

    幻冬舎plus

  8. 8

    舛添氏「検査と隔離に立ち戻れ」

    舛添要一

  9. 9

    大前氏 GoToは差別助長する愚策

    NEWSポストセブン

  10. 10

    中国が日本のFOIPを強く警戒か

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。