記事

「地下鉄サリン事件」神奈川県警に重大疑惑

1995年、オウム真理教は東京の地下鉄に猛毒サリンを撒いた。乗客や駅員ら13人が死亡、約6300人が負傷するという凶悪事件の背景には、なにがあったのか。当時、『週刊文春』編集部は、その元凶に神奈川県警の捜査ミスがあったことをつかんでいた——。※本稿は、松井清人『異端者たちが時代をつくる』(プレジデント社)の第1章「『オウムの狂気』に挑んだ6年」の一部を再編集したものです。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国国民はGSOMIAを理解せず?

    AbemaTIMES

  2. 2

    おにぎり35個万引きした元公務員

    fujipon

  3. 3

    廃棄が9割 ジビエブームの裏側

    BLOGOS編集部

  4. 4

    無銭飲食? 領収書もたぬ安倍首相

    郷原信郎

  5. 5

    桜を見る会で国民は退陣を望むか

    橋下徹

  6. 6

    前夜祭の会費5000円は妥当な額

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    桜を見る会の批判 本質からズレ

    青山まさゆき

  8. 8

    屠畜作業への理不尽な差別の実情

    岸慶太

  9. 9

    米韓 米軍駐留費めぐる協議決裂

    ロイター

  10. 10

    なぜ維新は自衛隊賃上げに反対か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。