記事

【汚染土壌の再利用】「福島県外搬出」へ総量減らしたい国、桜井前市長の〝暴走〟覆した南相馬市。二本松市でも実証事業断念。環境省は高専の学生使うなど「理解醸成」を画策

原発事故後の除染で生じた汚染土壌のうち、8000Bq/kg以下のものを公共事業で再利用しようと環境省が動いている問題で、実際に汚染土壌を使った実証事業が二本松市に続いて南相馬市でも頓挫している。原発事故に伴う被曝リスクや精神的損害に加え、再利用で「三たび苦しみを受ける」、「最終処分地にされてしまう」と反対の声が高まったためだ。何としても再利用で汚染土壌を減らしたい環境省は、特別チームを設置。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  3. 3

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  4. 4

    韓国が戦略石油備蓄の放出検討へ

    ロイター

  5. 5

    食材追求した料理人に農家で皮肉

    幻冬舎plus

  6. 6

    デビルマンに凝縮した戦争の真実

    SmartFLASH

  7. 7

    「愛」を描いた京アニ映画を称賛

    狐志庵

  8. 8

    韓国法相任命 正恩氏の指示と噂

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    世界大学ランキング 日本の課題

    ヒロ

  10. 10

    サウジ油田攻撃 被害は想定外か

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。