記事

「小4男児・死亡ひき逃げ」時効まで約1カ月 母親が犯人にブログで呼びかけ「犯人へ 事故が起きた時、息子は…」

 猛暑の中、街中に立ってビラを配る女性の姿があった。ある日突然、最愛の息子をひき逃げ事故で失った母親は、間もなく迎える時効を前に、息子の無念を晴らすべく情報提供を呼び掛けていた。「時効まであとわずか!!」と書かれたビラには、その時がおよそ1か月後の9月30日午前0時に迫っていることが記されていた。 埼玉県熊谷市でひき逃げ死亡事故が起こったのは2009年9月30日午後7時ごろ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  3. 3

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  4. 4

    韓国が戦略石油備蓄の放出検討へ

    ロイター

  5. 5

    食材追求した料理人に農家で皮肉

    幻冬舎plus

  6. 6

    デビルマンに凝縮した戦争の真実

    SmartFLASH

  7. 7

    「愛」を描いた京アニ映画を称賛

    狐志庵

  8. 8

    韓国法相任命 正恩氏の指示と噂

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    世界大学ランキング 日本の課題

    ヒロ

  10. 10

    サウジ油田攻撃 被害は想定外か

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。