41日連続で24時間災害放送、FM局の裏の顔

地域のFM放送は有事の際に、被災者向けの災害情報を発信する拠点として活躍する。1995年にできた柏崎コミュニティ放送(以下FMピッカラ)もそうだ。同局では、2007年の新潟県中越沖地震で大きな被害を受けたにも関わらず、災害発生からわずか1分45秒後には番組内容を被災情報へと切り替え、その後41日間に渡りほぼ24時間体制で被災者向けの生活情報を伝えた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    エロい胸元 選挙ポスターが物議

    田野幸伸

  2. 2

    浅田真央が3日連続「同伴帰宅」

    女性自身

  3. 3

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    西村大臣 感染対策に努力強調

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    また夜の街と発言 都知事に非難

    女性自身

  6. 6

    日本は中国批判を止め自衛せよ

    日本財団

  7. 7

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  8. 8

    夜の街巡る上から目線要請に苦言

    ABEMA TIMES

  9. 9

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  10. 10

    北海道のコロナ対応に疑問相次ぐ

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。