記事

『ケーキの切れない非行少年たち』を読んで考える医療と教育の間

『ケーキの切れない非行少年たち』(宮口幸治著、新潮新書)タイムラインで流れてきて思わずKindle1クリックで一気読み。児童精神科医で医療少年院で法務技官としての経験もある著者が、いわゆる「非行」に走る少年少女の診断や介入の経験から、その背景に「軽度の知的障害」があることを指摘した新書です。現在、知的障害者の定義は「おおよそIQが70未満」として、人口の約2%が該当すると見積もられているとのこと。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    肺炎対応で読み取る各国の戦時中

    奥山真司

  2. 2

    辻元氏が個人党会費の転用を否定

    辻元清美

  3. 3

    TBS出演医師 テレ朝でも政府批判

    水島宏明

  4. 4

    カリフォルニアで8400人感染疑い

    ロイター

  5. 5

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  6. 6

    楽天の三重苦 送料無料は無理筋

    大関暁夫

  7. 7

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    紅白出場歌手 薬物で逮捕寸前か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  10. 10

    「安倍首相どこ」肺炎対応で批判

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。