記事

74回目の終戦記念日 主要6紙が安全保障や改憲への主張を表明

「令和」になって初の終戦記念日を迎えた15日、主要各紙(朝日、読売、毎日、産経、日本経済、東京)は朝刊で、戦争の惨禍を繰り返さないための主張や意見を社説に掲載した。戦争の愚かさを語り継ぐ大切さや、国際協調体制を維持する意義、憲法改正の是非など、その内容は各紙のスタンスが如実に表れた。◆朝日新聞『8・15戦場の記憶 時を超え、痛みを語り継ぐ』と題した社説で、不戦と平和の誓いを語り継ぐ大切さを説いた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  2. 2

    「GoTo中止を」SNSで批判が殺到

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    減税よりGoTo政策「利権の典型」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    司法が医療破壊 逆転有罪に苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    トヨタ超え テスラCEOの不気味さ

    片山 修

  6. 6

    「東京差別」で社会構造変わるか

    にしゃんた

  7. 7

    GoToでは救えない宿泊業界の淘汰

    文春オンライン

  8. 8

    米政権が感染拡大で医師に怒り

    飯田香織

  9. 9

    政府は医療従事者を守る気あるか

    畠山和也

  10. 10

    修学旅行中止でGoTo推奨する矛盾

    原田 謙介

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。