記事

判決はわたしをアレフ幹部としていません(2019年6月25日 公安調査庁を訴えていた裁判の判決について共同通信が行った誤導報道について)

 去る6月25日、公安調査庁がわたしをアレフの幹部だと虚偽の主張をした件につき、公安調査庁を訴えていた裁判の判決がありました。結論だけ述べると211ページの敗訴判決でした。 わたしはアレフから「悪魔」や「気が狂っている」人間として扱われており、公安調査庁の主張は、現実を完全に無視したものでした。なお、現在は公安調査庁もわたしをアレフの幹部だという主張は行っておりません。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    GSOMIA破棄は支持率回復が目的か

    舛添要一

  2. 2

    GSOMIA破棄は米国の顔に泥塗った

    文春オンライン

  3. 3

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    GSOMIA破棄巡る米国の反応に注目

    早川忠孝

  5. 5

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  6. 6

    反日運動に矛盾 韓国内でも不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    タニタの正規雇用中止は称賛に値

    城繁幸

  8. 8

    韓国GSOMIA破棄 優遇除外が理由

    ロイター

  9. 9

    GSOMIA破棄は韓国の危険な火遊び

    AbemaTIMES

  10. 10

    報ステの立場を奪った羽鳥番組

    水島宏明

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。