記事

LIXIL瀬戸氏が社長に返り咲き リベンジの陰に見え隠れするツケ

経営権を巡って混乱が続いている住宅関連総合企業LIXILグループの株主総会が6月25日に開かれ、形の上では株主側提案が賛成多数で会社側提案に勝利するという注目すべき結果になっています。そこで本稿では、本件に関する私なりに考える、あるべき理解と、同社の今後に向けた課題点について触れておきたいと思います。株主総会での”全面対決”に至った経緯まずは混乱の経緯から。事の発端は、昨年10月。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    石破氏「日韓の歴史を学ぶべき」

    石破茂

  3. 3

    中露側との連携に舵切った文政権

    赤池 まさあき

  4. 4

    文大統領が韓国を滅ぼす可能性も

    自由人

  5. 5

    元オウム死刑囚の帰依心消えた夜

    篠田博之

  6. 6

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  7. 7

    日米を敵に回し北朝鮮選んだ韓国

    AbemaTIMES

  8. 8

    韓国情勢はトランプ氏が元凶か

    小林よしのり

  9. 9

    住職の煽り運転めぐる報道に指摘

    猪野 亨

  10. 10

    GSOMIA破棄 米では日本批判なし

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。