記事
  • ヒロ
  • 2019年06月25日 10:40

植物肉や培養肉の時代の衝撃

日本では植物肉とか培養肉などという言葉はほとんど通じないでしょう。振り返ってみれば日本では戦後、食卓に肉が並ぶのが夢でした。その夢の実現に向けて日本人は猛烈な努力をし、ついに松坂牛や神戸牛をはじめ、三元豚、薩摩地鶏など数々のブランド肉を生み出し、世界でもトップクラスの品質を生み出しているといってよいでしょう。ところが世界では昔から肉に対する様々な制約がありました。宗教的制約と体質的制約であります。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍やめろ」が自民圧勝に貢献

    かさこ

  2. 2

    よしのり氏 れいわの政策に納得

    小林よしのり

  3. 3

    「民主主義の危機」は本当なのか

    村上 隆則

  4. 4

    徴用工仲裁手続きから逃げる韓国

    緒方 林太郎

  5. 5

    元駐日大使「責任は韓国政府に」

    文春オンライン

  6. 6

    若者が選挙に行くほど自民が圧勝

    永江一石

  7. 7

    ジャニ圧力は弱腰テレビ局の忖度

    渡邉裕二

  8. 8

    年50万円かけ実験 クレカ選択術

    内藤忍

  9. 9

    「京アニ」で火災 死傷者多数か

    BLOGOS編集部

  10. 10

    望月氏が安倍首相の歴史観を分析

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。