記事
  • ヒロ
  • 2019年06月25日 10:40

植物肉や培養肉の時代の衝撃

日本では植物肉とか培養肉などという言葉はほとんど通じないでしょう。振り返ってみれば日本では戦後、食卓に肉が並ぶのが夢でした。その夢の実現に向けて日本人は猛烈な努力をし、ついに松坂牛や神戸牛をはじめ、三元豚、薩摩地鶏など数々のブランド肉を生み出し、世界でもトップクラスの品質を生み出しているといってよいでしょう。ところが世界では昔から肉に対する様々な制約がありました。宗教的制約と体質的制約であります。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    進次郎氏育休に純一郎氏が激怒か

    NEWSポストセブン

  2. 2

    減るべくして減った日本人の賃金

    城繁幸

  3. 3

    東出不倫壊した団欒 2億円豪邸も

    女性自身

  4. 4

    安倍長期政権 支えている4つの柱

    舛添要一

  5. 5

    e-Taxの確定申告 認証設計に不安

    tokyo editor

  6. 6

    夫婦別姓 皇室制度とは切り離せ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ナイキ「倫理的」な靴流行は滑稽

    渡邊 雄介

  8. 8

    立民と国民民主 代表質問で違い

    室橋 祐貴

  9. 9

    国民民主議員「もう撤退すべき」

    篠原孝

  10. 10

    米作家 人口減少は日本に利ある

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。