記事

背後にいるのはイラン?それともアメリカ?タンカー攻撃の背景にあるものとは

13日に起きたホルムズ海峡でのタンカー攻撃事件。アメリカのポンペオ国務長官は使用された兵器や実行のための専門性などを分析した結果として、「イランに責任がある」と明言。また、安倍総理のイラン訪問というタイミングであったことから「安倍総理は事態の鎮静化のために歴史的なイラン訪問をした」「イラン最高指導者はイラン近海で日本のタンカーを攻撃することで日本を侮辱した」と非難した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍やめろ」が自民圧勝に貢献

    かさこ

  2. 2

    一橋卒が年収300万円稼げない訳

    ニャート

  3. 3

    ジャニ圧力は弱腰テレビ局の忖度

    渡邉裕二

  4. 4

    人気店の予約が取れないカラクリ

    内藤忍

  5. 5

    徴用工仲裁手続きから逃げる韓国

    緒方 林太郎

  6. 6

    元駐日大使「責任は韓国政府に」

    文春オンライン

  7. 7

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  8. 8

    派遣の時給上げ施策 実態と乖離

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  9. 9

    LIXIL社長 論点すり替えで復権

    大関暁夫

  10. 10

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。