記事

難病の51才日本人女性が安楽死を選択するまで、彼女の言葉

 2018年11月28日、朝10時過ぎ。ベッドの小島ミナさんの腕につながれた点滴の袋の中に、薬が流し込まれた。女性医師が語りかける。【写真】これが致死薬の「ペントバルビタール」「ミーナ、死にたいのであれば、それを開けてください」「いいんですか」「ええ、どうぞ」「では開けます。ありがとうね、いろいろ」 点滴の入った致死薬のストッパーを一瞬の迷いもなく小島さんは開けた。「う、うぅ。本当に。ありがとう。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    役員報告資料のパワポは禁止せよ

    武田雄治

  2. 2

    ブラタモリへのツッコミこそ誤り

    新井克弥

  3. 3

    山本太郎氏 米軍から自主独立を

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  4. 4

    森ゆうこ氏への請願黙殺する自民

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    中村医師の死を政策論争に使うな

    篠田 英朗

  6. 6

    1%でもやる救命「自己満足」とも

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者はジーンズ選ばないビジカジ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    Uberで性暴行 約半数は客の犯行?

    島田範正

  9. 9

    高圧的な立民 野党合流は困難か

    早川忠孝

  10. 10

    自営業者にも厚生年金を適用せよ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。