記事

難病の51才日本人女性が安楽死を選択するまで、彼女の言葉

 2018年11月28日、朝10時過ぎ。ベッドの小島ミナさんの腕につながれた点滴の袋の中に、薬が流し込まれた。女性医師が語りかける。【写真】これが致死薬の「ペントバルビタール」「ミーナ、死にたいのであれば、それを開けてください」「いいんですか」「ええ、どうぞ」「では開けます。ありがとうね、いろいろ」 点滴の入った致死薬のストッパーを一瞬の迷いもなく小島さんは開けた。「う、うぅ。本当に。ありがとう。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    カルビ並と上 違いは見た目だけ?

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    和田政宗氏 文春記事に抗戦宣言

    和田政宗

  3. 3

    宇垣アナ「基本人生は悲しい」

    キャリコネニュース

  4. 4

    山本太郎氏のバラマキ路線は危険

    おときた駿(前東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    舛添氏「韓国は話にならない」

    舛添要一

  6. 6

    安全ピンで撃退OK? 警察に聞いた

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    韓国が日韓企業の徴用工賠償提案

    ロイター

  8. 8

    堀江氏「ヤクザはグイグイくる」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    混乱生む安易な被災地支援に警鐘

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    山本太郎氏の演説は人を酔わせる

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。