記事

狭山事件の再審を求める市民集会で高木錬太郎衆院議員があいさつ

 部落差別に基づく冤罪事件として裁判のやり直しを求めている狭山事件の再審を求める市民集会が23日、都内で開催され、立憲民主党を代表して党埼玉県連合幹事長の高木錬太郎衆院議員が連帯のあいさつを行いました。 集会冒頭、主催者を代表して組坂繁之部落解放同盟中央執行委員長は「56年前、石川一雄さんは部落差別に基づく差別捜査によって、無実の罪を着せられた。31年7カ月、長い拘禁生活を余儀なくされた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  2. 2

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  3. 3

    宮迫の闇営業弁明に関係者「嘘」

    SmartFLASH

  4. 4

    老後2000万円問題は存在しない

    吊られた男

  5. 5

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  6. 6

    米女優 脅迫にヌード公開で反撃

    女性自身

  7. 7

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  8. 8

    噛む力失う? 歯列矯正に潜む危険

    幻冬舎plus

  9. 9

    イラン関与に同調せぬ日本を称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    香港デモ成否が日本の未来に影響

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。