記事

法曹養成と弁護士をめぐる「認められない」認識

法科大学院本道主義にしがみつく立場の方々は、法曹志望者減という現実を前にしても、「改革」の弁護士増員政策の影響という視点を、極力持ちこまない傾向にあるようにとれます。これまでも書いてきたように、増員政策の失敗によって、弁護士という資格の経済的価値は大きく棄損され、その意味で、志望者にとってかつてのような魅力がある資格ではなくなった。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  2. 2

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  3. 3

    三原じゅん子氏 野党は恥を知れ

    自由民主

  4. 4

    「何で嘘ついた」宮迫の謹慎に涙

    女性自身

  5. 5

    宝の持ち腐れ? ZOZO新商法に疑問

    諌山裕

  6. 6

    貯金2000万円で騒ぐより禁煙せよ

    永江一石

  7. 7

    立民のやる気ない選挙公約に失望

    篠田 英朗

  8. 8

    妻の「今日は排卵日」で勃起不全

    文春オンライン

  9. 9

    USB正しい向き 表情で見分ける?

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    男逃走めぐる産経社説は撤回必要

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。