記事

GDP輸入減で良くなってる面ある、消費税判断と解散は無関係=麻生財務相

[東京 21日 ロイター] - 麻生太郎財務相は21日の閣議後会見で、前日公表された1─3月期の国内総生産(GDP)一次速報について「悪くない」とし、「日本経済のファンダメンタルズはしっかりした状況が続いている」と指摘した。一方、「輸入が減ってGDPが良くなっている面もある」とも説明した。消費増税の最終判断と、取り沙汰される衆院解散判断は「関係ない」と明言した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    国民議員「打倒安倍に国民辟易」

    岸本周平

  2. 2

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  3. 3

    習氏の国賓来日 自民議員が警告

    原田義昭

  4. 4

    新型肺炎 今週末が流行の岐路に

    団藤保晴

  5. 5

    野党の反対ばかり報じるマスコミ

    田嶋要

  6. 6

    国産野菜は安全?妄信する日本人

    Ayana Nishikawa(西川彩奈)

  7. 7

    富裕層にむしられる貧困層の怒り

    田中龍作

  8. 8

    唐田えりか不倫 韓国で辛辣批判

    文春オンライン

  9. 9

    電話のフリで追及避ける杉田議員

    AbemaTIMES

  10. 10

    クロ現のプレゼン特集は「最悪」

    メディアゴン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。