記事

「いただきます」に該当する外国語はない

「いただきます」に該当する外国語はない。食文化史研究家の永山久夫氏は、「外国人と接する際にも、日本食の決まりごとやしきたりを話すことができると、コミュニケーションが円滑になる。ぜひ学んでほしい」と説く――。※本稿は、永山久夫監修『ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食』(KADOKAWA)の一部を再編集したものです。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  2. 2

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  3. 3

    三原じゅん子氏 野党は恥を知れ

    自由民主

  4. 4

    「何で嘘ついた」宮迫の謹慎に涙

    女性自身

  5. 5

    貯金2000万円で騒ぐより禁煙せよ

    永江一石

  6. 6

    宝の持ち腐れ? ZOZO新商法に疑問

    諌山裕

  7. 7

    立民のやる気ない選挙公約に失望

    篠田 英朗

  8. 8

    男逃走めぐる産経社説は撤回必要

    郷原信郎

  9. 9

    宮迫・田村亮ら芸人11人謹慎発表

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    ペイ3社合同 セブン最大20%還元

    S-MAX

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。