記事

アングル:銃撃治療で心を病む米医師たち、反対運動が救いに

Daniel Trotta[ニューヨーク 15日 ロイター] - 全米ライフル協会(NRA)との最近の衝突が、銃撃事件の被害者治療にあたる医師たちの一部に、自らのトラウマを癒す方法を提示した。それは銃暴力への反対活動に参加することだ。銃創を手当てした外科医が発症する心的外傷後ストレス障害(PTSD)は、イランやアフガニスタンの戦争に従事した兵士と同レベルとされる。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    彼女の生理日を知りたい男性9割

    工藤まおり

  2. 2

    よしのり氏「安保破棄してくれ」

    小林よしのり

  3. 3

    堀江氏の保育士めぐる発言に反論

    田中俊英

  4. 4

    徴用工問題避けたい文政権の本音

    文春オンライン

  5. 5

    すぐバレる嘘で窮地に陥る文政権

    高英起

  6. 6

    安倍内閣の数え切れぬ不信任理由

    大串博志

  7. 7

    銀行員のジーパン勤務OKに大賛成

    川北英隆

  8. 8

    度を超す学歴重視が生む教育虐待

    おおたとしまさ

  9. 9

    自民党に鞍替えする政治家に嘆き

    早川忠孝

  10. 10

    ジャニー氏 社長はSMAP元マネに

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。