資本主義の原則に則して「処遇改善」をどう実現するのか?

無償化より処遇改善保育士、相次ぐ一斉退職 「無償化より処遇改善を」 :日本経済新聞深刻な保育士不足が続く中、都市部を中心に保育士の退職が相次いでいるそうです。都内ではほぼ全ての自治体が家賃補助を用意しており、千代田区などは都が基準とする月8万2000円を上回る額を支給しているとのこと。このように公的機関からの補助金を使うことで実質的な給与金額を高くしていくことは税収が伴う限りは有効な手段と言えるで…

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  4. 4

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  5. 5

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  6. 6

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  7. 7

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  8. 8

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  10. 10

    政府の休校要請は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。