記事

なぜ日産の内部監査は機能しなかったのか

日産のカルロス・ゴーン氏が会社資産の私的流用の疑いで、4度目の逮捕を受けた。ゴーン氏は容疑を否認しているが、日産の内部監査・内部統制に問題があったことは事実だ。同志社大学大学院の加登豊教授は「日産の企業統治は、仕組みのうえでは模範的だった。しかしそれが機能しなかった。この問題を解決するヒントは、近江商人の思想にある」と指摘する――。権力闘争か、トップの暴走か。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  2. 2

    闇営業横行を断罪できぬ芸人たち

    たかまつなな

  3. 3

    吉本芸人は謝罪文をこう書くべき

    永江一石

  4. 4

    北欧の教育を崇める日本に警鐘

    BLOGOS編集部

  5. 5

    自称リアリストのうぬぼれに怒り

    内田樹

  6. 6

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  7. 7

    よしのり氏「小室家は被害者」

    小林よしのり

  8. 8

    闇営業報道は反社の証拠買ったか

    AbemaTIMES

  9. 9

    NHKで逮捕者 局内に犯罪予備軍か

    渡邉裕二

  10. 10

    宮迫の弁解に「往生際が悪すぎ」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。