記事

「STAP細胞はありまぁーす」――名場面でふりかえる平成の記者会見 #2 「投げ出し辞任」から「レスリング協会パワハラ問題」まで - 岡村 美奈

「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたと違うんです」【写真】平成の会見(後編)を写真で振り返る(8枚) 最後の最後に言っちゃいましたか、そう思った覚えがある。平成20年(2008年)9月、首相だった福田康夫氏は辞任会見の質疑応答で、こう言い返したのだ。電撃辞任を発表した福田康夫元首相 ©文藝春秋 いつも淡々と落ち着きはらい、時には皮肉をこめ、時には理路整然と人ごとのようなコメントの…

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    丸山議員「絶対に辞められない」

    AbemaTIMES

  2. 2

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  3. 3

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  4. 4

    「面接大喜利」得意な学生は淘汰

    シェアーズカフェ・オンライン

  5. 5

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  6. 6

    戦争発言 元官僚の厄介な勘違い

    篠田 英朗

  7. 7

    土井善晴「現代人は食なめてる」

    文春オンライン

  8. 8

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  9. 9

    「韓国を相手に」谷川議員に苦言

    大串博志

  10. 10

    Google HUAWEIとの取引一部停止

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。