記事

正気かと思う今さら原発支援

 原子力発電が導入されたとき、説明されていた理屈は、「準国産のエネルギー源で、環境への負荷が少なく、しかも低コストで理想的な発電」ということだった。だからこそ、「原子力、明るい未来のエネルギー」という標語もできたのだ。 その夢は、福島原発の破たんで脆くも崩壊した。地震による停電で冷却が止まったら、とたんに炉心の溶融で水素爆発に見舞われて収拾がつかなくなった。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  2. 2

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  3. 3

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  4. 4

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  5. 5

    保護者席に広末涼子 会場は騒然

    NEWSポストセブン

  6. 6

    戦争発言 元官僚の厄介な勘違い

    篠田 英朗

  7. 7

    「韓国を相手に」谷川議員に苦言

    大串博志

  8. 8

    不登校YouTuber炎上は新聞の責任

    NEWSポストセブン

  9. 9

    丸山氏バッシングする野党に疑問

    自由人

  10. 10

    任意の免許返納 行政は反発恐れ?

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。