記事

メディア大変革の中で読売新聞は「紙とデジタル」で大きく舵を切ったのか

 2月7日発売の月刊『創』(つくる)3月号は新聞社の特集で、この1月は各社を取材で相当回った。取材をしていて実感したのは、先月の出版特集でも感じたが、既存の紙媒体がいま相当大きな変貌を遂げようとしつつある現実だ。長いメディアの歴史の中でもこれはエポックメイクな出来事だと言ってよいと思う。特に新聞についていえば、「新聞」という概念そのものが変わりつつあると言ってよいと思う。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    三原じゅん子氏演説に潜むズルさ

    メディアゴン

  3. 3

    韓国への強硬措置は日本に逆効果

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    よしのり氏「立民に裏切られた」

    小林よしのり

  5. 5

    文在寅氏に白旗を勧める韓国紙

    団藤保晴

  6. 6

    反安倍の辞めろコールはマイナス

    猪野 亨

  7. 7

    枝野氏を凌ぐ山本太郎氏の演説力

    早川忠孝

  8. 8

    教員からのパワハラ 相談窓口を

    BLOGOS編集部

  9. 9

    政策の違い比較したイラスト話題

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    和田氏 謝罪せぬCBCトップに疑問

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。